HOME>Utility>生理痛を改善するには痛みが起こる原因を知ることから始まる!

ツラい生理痛の症状

生理痛の症状は人それぞれです。頭痛や下腹部痛の他腰痛、吐き気などそれぞれの感じ方が異なります。共通していえるのは、生理痛の症状で生活に支障を来たしてしまうということです。

生理痛を改善するには痛みが起こる原因を知ることから始まる!

女の人

生理痛の原因とは

生理痛の原因とは多岐にわたります。一つは「緊張」にあります。生理が来ることに身構えてしまう女性が大半です。緊張することで、血流が妨げられ痛みなどにつながることがあるようです。また、生理時に女性特有の「プロスタグランジン」という物質が分泌されます。子宮を収縮させる働きと子宮内の神経を敏感にさせる作用があるとされており、生理痛につながります。
また、先ほどに挙げた緊張や、プロスタグランジンの作用によって血流が妨げられ、下腹部のうっ血などがみられることがあります。これも痛みの原因になります。

生理痛を改善する方法

お尻

体を温めることが大切です

体が冷えてしまうと、それだけで血流が滞りがちになってしまいます。体が温かいと不安感を持つことはありませんし、血流も良好になります。衣服を調節して体を温める他、生姜やヒハツなど体を温める成分が含まれたサプリメントを服用して体の内外から温めていくことをおすすめします。

体を動かすことも念頭に

ヨガやピラティスなどは生理痛改善に効果があると考えられています。特に、深呼吸をすることで、身体に酸素がたっぷりとりこまれるようになり代謝が上がります。代謝が上がることで体のめぐりがよくなりますので、生理痛を改善することにつながります。

睡眠をたっぷり取りましょう

睡眠不足である程ストレスがたまり、生理痛に直結します。体の調子を整えるホルモンが分泌されるのも就寝中ですので、生理中はもとより普段から睡眠時間の確保に努めましょう。この場合は、短い時間でも質の良い睡眠をとることが最も重要な要素です。

広告募集中